野球のお話

基本野球について書きます!たまに違う話題もあるかもですが、自分の目線で綴っていけたらと思います。

2019年12球団注目選手~セ・リーグ編~

さぁ~今回は2019年シーズンのプロ野球12球団の注目選手を紹介します!完全に個人的な意見、願望を大いに盛り込んだ独断と偏見での紹介になりますのでご容赦ください!

 

では早速!まずはセ・リーグから!

 

・広島カープ

まずは2016年から3連覇中の広島カープからは『長野久義』選手に注目したい!今年から丸選手のFA宣言により、その人的補償という形での新加入ではあるが、もはやこれはトレードみたいなもの!膝の故障もありここ数年は納得のいくパフォーマンスではなかったと思うが、今年は同じく人的補償で巨人を去り西武に移籍した内海選手とともに今年はやってくれるでしょう!個人的には『3割、20本』はクリアしてもらいたい!巨人にプロテクトされなかった悔しさもあるでしょうし、ぜひキャリアハイの成績で最高のシーズンにしてもらいたい!

 

ヤクルトスワローズ

昨シーズン最下位から一気に2位まで這い上がったヤクルトからは今年2年目を迎える『村上宗隆』選手がイチオシだ!近い将来ヤクルトの4番を打っているであろう若き逸材だ!昨年のルーキーイヤーでは初打席初ホームランで強烈なインパクトが残っている!外れとはいえさすがドラフト1位!今年は最低限200打席には立って二桁本塁打を期待したい!

 

・横浜DeNAベイスターズ

今年こそは悲願の優勝を果たしたいベイスターズからは巨人から戦力外通告を受け合同トライアウトから新加入の『中井大介』選手!巨人時代から毎年今年こそは!と思って見ていたが昨年とうとう戦力外になってしまいベイスターズに入団!新天地ではラミレス監督のもと古巣の巨人を見返す活躍を期待したい!数字的には300〜400打席、打率.280、15本塁打くらいはやってほしい!

 

読売ジャイアンツ

4年連続で優勝から遠ざかり今年は何が何でも優勝と再々登板となった原監督のもと大補強を行ったジャイアンツ!しかしそんな補強組よりも個人的には日本のエース『菅野智之』選手をやっぱり推したい!2年連続で沢村賞を獲得と全くもって素晴らしいの一言の絶対的なエースであることは周知の事実だが、まだまだ物足りない!菅野投手ならもっと成績をあげられる!そう思っているのはきっと私の個人的な意見だけではないはずだ!防御率1点代、20勝以上、勝率9割!誰もが認める大エースだからこそ圧倒的なパフォーマンスが見たい!

 

中日ドラゴンズ

ここ数年Bクラスの主といえそうな中日からは4年目を迎える『小笠原慎之助』選手を紹介する!ルーキーイヤーから15試合、22試合、17試合に登板し3年間で12勝をあげている!高卒で入団し毎年15試合以上に登板し続けているのは立派だ!だが通算12勝というのは小笠原選手のポテンシャルを考えると少し寂しい数字だ!勝ち星に関してはチーム事情も大きく関係してくるが、そんなことは超越した投手、エースに育ってほしい!20試合以上に登板し二桁勝利、個人的にはこれまでの通算成績の12勝を1年でやってほしい!4年目の飛躍に期待したい!

 

阪神タイガース

昨シーズン最下位の阪神タイガースからはMr.タイガースの『鳥谷敬』選手。世代交代の流れを受け近年は出場機会が激減しているが、まだまだ年間を通してレギュラーを張る体力と能力は十分にあるように思う!球団の方針もあるとは思うが、ぜひレギュラー争いを勝ち抜き健在ぶりをアピールしてほしい!規定打席に到達し打率は3割!甲子園球場がMr.タイガースの活躍で熱狂するのを楽しみにしたい!

 

以上セ・リーグの各球団1人ずつ紹介したが、まだまだ期待したい選手はいるのでそれはまた別の記事で紹介したいと思う。

 

パ・リーグ編に続く~