野球のお話

基本野球について書きます!たまに違う話題もあるかもですが、自分の目線で綴っていけたらと思います。

ペナントレース展望②

今度はパ・リーグの予想をしたいと思います。

 

まずは結果から、

 

ソフトバンクが12球団唯一の開幕3連勝、逆に西武が3連敗となり、日ハムは2勝1分の負けなし、オリックスが2敗1分の勝ちなし、そして楽天がロッテに勝ち越し、といった結果になりました。

 

ソフトバンクの3連勝はさすがですね。いや~やはり強いです!頭一つ抜けてる感じがありますね!このままパ・リーグソフトバンクの独走の気配がプンプンします。その鍵を握るのが明日からソフトバンクと3連戦のオリックスだと思います。この3連戦でオリックスが一つも勝てないようだと独走体勢に入りそうです。セ・リーグでも書きましたが、やはりペナントレースを制するには一番は連敗をしないことです。ソフトバンクはあまり連敗はしないでしょうし、大型連敗をする可能性は更に低いと思います。そして開幕6連勝で勢いもついてしまうと手がつけれなくなります。オリックスが一つでも勝てば独走ムードはひとまず鎮火すると思います。それも明日の初戦だとより良いです。オリックスも巻き返しの足がかりのためにも明日は頑張ってほしいです!

 

日ハムは開幕直前予想では5位と下位予想をしましたが、始まってみると打線も粘り強さ、勝負強さ、そして負けない試合巧者ぶりはさすがですね!やはり安定した戦いで優勝争いに加わりそうです。楽天はロッテに勝ち越しをしましたが、岸選手の抹消が気になりますね。最短での復帰を待ちたいですが則本選手もいないなか痛いですね…でも自力はあると思います。両選手の復帰まで粘り強く戦ってAクラスをキープできればチャンスはあると思います。

 

西武が3連敗は一番予想外な展開になりましたが、西武はやはり投手陣の奮起が上昇には不可欠です。投手陣が粘り、投打が噛み合えば一気に優勝争いに加わるはずです。まずは一勝、そしてカード勝ち越しと4月中には5割以上に戻したいですね!オリックスとロッテは当初の予想通りやはりシーズンを通して苦戦をしそうです。

 

パ・リーグもまだまだ始まったばかり!残り140試合楽しみましょう!